機能性抜群!!デザインカバー工房の「プルームテックの専用ケース」

最近は、たばこをたばこケースに入れてオシャレに持ち歩く人が多くなりましたよね。さらに、近年、同じたばこでも火を使わないたばこが登場し始めて、その影響もあってたばこケースの需要は高くなっています。そこで今回は、最近人気のある「プルームテック」のたばこケースについて色々ご紹介したいとおもいます。

プルームテックとは?

プルームテックとは、火を使用しない電子たばこです。プルームテック本体内部の綿にグリセリン等が染み込まれており、それを水蒸気化します。プルームテック本体の先端に取り付けるたばこカプセルには、粉末状になっているたばこの葉が仕込まれており、水蒸気を通す事でニコチン混じりの水蒸気になり、その蒸気を吸い込んで楽しみます。

プルームテックのたばこケースの利便性とは?

今の時代、たばこケースにも様々な格好良いデザイン、可愛いデザインの物が色々発売されています。そのままたばこを持ち歩くより、オシャレで素敵なたばこケースに入れてたばこを持ち歩くだけで、また気分的にも楽しくなるものです。男性の場合は格好良さが引き立ちますし、女性の場合はケースに入れてあるだけで品がありますよね。たばこは、大人の楽しい嗜みでもあるからこそ、マナーやエチケットを守りながら愛好しましょう。

デザインカバー工房ならではの「手帳型シガレットケース」

デザインカバー工房のシガレットケースは、持ち歩きに便利な手帳型ケースで作られています。手帳型の特徴として、ケースは見開きとなっている為、一目で中身が分かるようになっています。また、たばこを吸う為に必要なアイテムを、全て収納出来る優秀な作りになっているのが特徴です。一方、通常のプルームテックのシガレットケースと言うのは、ケースが縦型でバッテリー・カートリッジ・カプセルの3点しか収納する事が出来ません。なので、プルームテック一式を持ち歩きたい方には、デザインカバー工房の手帳型シガレットケースは、大変お勧めです。

手帳型シガレットケースの良い所

1.プルームテックセットを一式収納出来る
プルームテックセットの一式には、
  • カートリッジ
  • バッテリー
  • たばこカプセル
  • USBチャージ
  • マウスピース
これらの5点になります。プルームテックを購入すると専用ケースも自ずと付いてきますが、これらを全て収納する事はケースにスペースが無いので出来ません。しかし、デザインカバー工房の手帳型シガレットケースは、5点全てをしっかり収納する事が出来ます。
2.取り出しやすく、見やすい
手帳型になっているので、見開きで何がどこに入っているのかすぐ分かる点も良さの一つです。通常のプルームテックのケースは縦型で見開きでは無いので、一目でパッと中身を確認する事は出来ません。ですが、手帳型シガレットケースであれば、例えばカプセルが切れていた場合もすぐ気が付きますよね。また、プルームテックのカートリッジやバッテリー等が取り出す際の落下防止にもなります。

デザインカバー工房のプルームテックケースへのこだわり

1. マウスピース最大3.2㎜まで収納可能を実現
プルームテック愛好家の人であれば、マウスピースを使用されている方は多いです。中には「マウスピースの持ち歩きって本当に必要なの?」と思っておられる方もいるかも知れませんが、マウスピースには色々なメリットがあり、持ち歩きしている愛好家の方は多い事が特徴として挙げられます。
〈マウスピースを持ち歩く良さ〉
テーブルの上に置く事が出来る マウスピースが無い場合、プルームテックをテーブルの上に置くと、口に付ける部分に当たるたばこカプセルがテーブルに触れてしまいます。なので、何も気にせずテーブルの上に頻繁に置く事は衛生的にもよくありません。しかし、マウスピースを使用する事で、口に付けるたばこカプセル部分が浮くので、テーブルに置いても安心で衛生的にも良くなります。 直接たばこカプセルが口に付かなくなり衛生的 たばこカプセルは1カプセルでたばこ5本分吸う事が出来ます。なので、マウスピースを使用しない場合、何度も同じたばこカプセルに直接口を付ける事になります。そうなると、衛生的にあまり良く無いですよね。そんな時もマウスピースは役立ちます。マウスピースは洗える素材になっており、いつでも清潔な状態でプルームテックを吸う事が出来ます。 喫煙する際のフィット感や旨味が増す マウスピースがあると、吸引にフィット感が出て濃縮されたフレーバーを楽しむ事が出来ます。マウスピースは吸引口の先端が細くなっている為、水蒸気が圧縮されるので濃度の濃いフレーバーを吸引する事が出来ます。
2.たばこカプセルにケースの匂いが付かない
折角、プルームテックを楽しみたいと思っても、シガレットケースの匂いがたばこカプセルに付いてしまっては、たばこの味の楽しみも半減してしまいますよね。デザインカバー工房のケースでは、プルームテック愛好家の方々の要望を叶えたたばこカプセルに匂いの付かない独自の設計でそれを実現しています。なので、シガレットケースの匂いを気にする事無く快適な喫煙を楽しむ事が出来ます。
3.ケース内の強度を強化
デザインカバー工房のシガレットケース内はプルームテック用品が傷付かないように強度がしっかりとしたスポンジで仕切られています。なので、一つ一つの用品がしっかり固定されて保護出来る作りに仕上がっています。購入されたお客様のリクエストに応える形で、スポンジ強度が強化されており、さらに品質が改善された仕上がりになって販売されています。

プルームテックケースのデザインの種類とは?

デザインカバー工房が販売しているプルームテックケースは、男性女性共に気に入ってもらえるような、オシャレなデザインの物が豊富に揃っています。はやりの柄や素材を用いたデザインや、流行を問わないデザインまで幅広く展開されています。では、ケースデザインの種類を詳しく見ていきましょう。

格好良いクロコダイル柄

クロコダイル柄は、柄の存在感や格好良い雰囲気が特徴的な人気の柄ですよね。デザインカバー工房のクロコダイル柄は、艶感があってワンポイントアクセントにシルバーのクロスが装飾されており、柄の雰囲気にマッチした素敵なケースになっています。少しパンチの効いたデザインが好みの方にはお勧めです。

ワンカラー手持ち付き

シンプルなワンカラーは、持つ人を選ばない定番カラーですよね。服装を限定する事も無いので、自分に似合うカラーを選んで愛用する事が出来ます。デザインカバー工房では、手持ち付きになっており、鞄のようにオシャレに持ち歩き出来るデザインに仕上がっています。

オシャレなカモフラ柄

カモフラ柄は、今ではオシャレの定番カラーとして人気のある柄です。デザインカバー工房では人気のデニム地でカモフラ柄を展開しています。デニムカラーは3パターンで展開されており、特に男性向きのデザインになっています。

カジュアルの定番デニム地

デニム地のアイテムは最近人気の生地ですよね。そんな人気の生地を使用して作られたシガレットケースは、デニムパンツをイメージさせるようなポケットがケースの外側に付いていて、オシャレなデザインに仕上がっています。

手帳型だからこその収納機能!

デザインカバー工房のプルームテックケースは、手帳型が特徴であるとお伝えしておりますが、見開いた左側にはカード収納出来る収納ポケットが備わっています。なので、そこにカード類、数枚のお札、名刺等、収納して持ち歩く事が出来ます。ちょっと近くまで出掛ける位であれば、このケースを一つ持ち歩いて身軽に出掛ける事が出来ます。また、普段現金を持ち歩かない方であれば、クレジットカードを収納しておけるのでたばこと財布を2つもっていかなくても、このケース一つで手荷物が済むので一石二鳥です。 プルームテック 専用ケースプルームテック専用ケースを探す